「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:わんこ骨折( 31 )

2/3 検診と結果。

日にちが前後してしまいますが、2/3に骨折の検診に行って参りました。

まあ、これだけドッグランに行っているので基本問題はないと思っていたのですが、予想通り、骨折は問題無し。
左に関しては、プレートとの癒着が始まっていました。
これは問題あるんじゃないの?とも思うのですが、お医者様は「問題ないです、むしろいい」くらいにキッパリ言い切るので、そんなもんか…?とも思ってみたり。
確かに再骨折さえしなければ、問題ないのかもしれないけれどもー。

この日の相談事。
1.骨折
2.1才二ヶ月にもなるのに未だにヒートが来ない。
3.手作り食だから栄養面で心配なので、血液検査

1はクリア。2については先生驚きの発言。
「あー、ステラちゃん、もしかするともうヒート来ちゃった可能性がありますね〜」


…ええ〜〜〜〜?????
うっそ〜〜〜ん。

いくら鈍感な飼い主でも、毎日チッチしたらおちり拭き拭きしてあげてるのに、気がつかないなんてことある??

いくら初回のヒートが量が少ないと言えど、まさかねえ。

ということで、これに関しては先生の見解をあまり信じてません。
だって、もしこの調子でヒートに気がつかなかったら、ある日「ステちゃん、最近ぽんぽん大きくなったねえ〜」なんて羽目にもなりかねないじゃないですか!

3の血液検査待ちの間に知り合ったのは、骨折してしまったイタグレのミントちゃん
d0138958_1754593.jpg

とても大きなお怪我だったらしく、大変そうでしたが、当のミントちゃんはとっても元気。
ステにとっても興味をもってくれてご挨拶してくれました。
d0138958_1772057.jpg


お外でも仲良し。
d0138958_1782790.jpg


ミントちゃん、頑張って早く良くなってね!
良くなったらステラと遊ぼうね!

さて、2時間待たされた血液検査の結果は、次回に。

-------
こんなに更新をしないブログですが、一応ランキングには参加中。
クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2011-02-09 17:09 | わんこ骨折

左足骨折 2ヶ月目検診

久々に横浜です。

左足の経過観察だけど、右足をやった時よりも走らせてないし、どう見ても動き的に順調そうなので、あまり心配はしてませんでした。

案の定、レントゲンの結果は「順調」。
右はもうほぼほぼ完治。
そもそも完治宣言はされてるんだけど、レントゲンは毎回両方撮ってくれます。
左は、よ〜〜く見ると、わずかに黒い影が見える程度で、かなりついてきているとのこと。
プレートのボルトも弛んでないし、このまま入れっぱなしで進めるそうです。
冬場、プレートが冷えて痛がる、という話を聞いたことがあったので、確認すると「まあ、やっぱり冷たく感じて気にする子も中にはいますが、半分くらいの子は気にしないので…」とのこと。
とりあえずそれも様子見って感じです。

動きに関しては、
・全速力で走るのはもうちょっと待ってほしい。
・他のわんちゃんと遊ぶ分にはOK。

…他のワンちゃんと遊んでて、そこから走ってしまうのはどうなんでしょうか…?

ストレス解消にはなるので、ランに関しては、ご挨拶やじゃれあいはOK、走り出したら止めるって感じで行こうと思います。
前回の右足は3ヶ月で完治宣言が出ているので、今回の左足は、右よりも回復が早いことを考えても、よほどのことがなければ、来月中旬には完治宣言が出ると思われます。

「ステ、もうあんよ治ってると思うんでしよ…。いっぱい遊びたいでし」
d0138958_0122511.jpg


もうちょっとだけ我慢ちゃんしてね。

--------
ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-10-16 00:13 | わんこ骨折

術後16日目 退院。

術後14日目にギプスを外すため入院していたステチョス、函館から帰ってきた翌日に無事の退院となりました。
前回骨折時、この時期の退院はハッキリ言って早すぎるんじゃないかと思ったくらい足を痛がっていたので、今回も不安だったんですが…。

驚くぐらいの回復力で、痛がることはほぼ無し!

先生に抱っこされて待合室に出てきたステチョス、わたしを見た瞬間に、喜びののたくりダンスを始め、先生をビビらせておりました。
その後も必死にすがりついてきたけど、足をかばう気配も無いし、一安心。
レントゲンではまだまだ骨はついていません。
これから数ヶ月が正念場です。

帰りのタクシーの中で、お待ちかねのアキレス。
d0138958_13541627.jpg

ステチョス…、目がいっちゃってます。

アキレス食べてひと心地。
d0138958_13545132.jpg


帰ってきてから、北海道土産をもらいます。
d0138958_13571573.jpg

これは、チーズ味のクッキー。
無添加な食材しか使ってないらしい。

「早くくださいでし」
d0138958_1358187.jpg


食べてる姿は散らかして汚かったので、写真無し…。

その後、またしても一日中わたしにベタクソして、入院中の寂しさを解消したステチョスなのでした…。

「3日ぶりのおひざでし…」
d0138958_1359141.jpg


--------
ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-08-31 14:00 | わんこ骨折

術後7日目 経過観察で病院へ。

18日の水曜日は経過観察のため、磯子の病院へ。
この1週間目の通院がくせ者で、ギプス犬を連れている以上、往復とも車でないと厳しいのです。
前回の骨折時はタクシーで往復したため、涙目でメーターを見つめていましたが、今回はバッカスママにお願いをして車を出してもらいました。
平日なのに、バッカスママは快くお引き受けくださり、大感謝!!

ステチョスは大興奮。
バッカス君にはお留守番をしていてもらったのですが、車はバッカスの匂いでいっぱいだし、隣を見れば大好きなバッカスママがいるし、ギプス振り回してバッカスママにすがりついてました。

病院でもおめめキラキラ。
d0138958_13184331.jpg


ハッキリ言ってこの1週間目の観察ってギプスの調子を見るだけなので、本当にたいしたことはないのですが、そんなに混んでなかったにも関わらず妙に待たされた後、担当外の先生が出てきて、「担当のK先生とS先生は緊急手術に入ってまして…。それこそステラちゃんと同じ、左足骨折のイタグレです」と。
あらまあ…。
しかも
「なぜか毎日イタグレの骨折の子が入ってくるんです」とのこと。
わたしもバカで「時期柄ですか?」なんて聞いちゃって、口に出した直後に「そんな時期あるかよ!」と自分に突っ込んだのですが、先生も「時期は関係ないと思うんですけどねえ…」と失笑でした。

ステちゃんは、特に痛いこともされず、散々自分で引っ張ってのばしてしまったギプスのバンテージを治してもらって終了。
診察代1050円だし!

これ、タクシーで往復3万かけて来てたら、ホントブルーな気分でおうち帰ったと思う…。

帰りはバッカスママと駒沢でラーーンチ!!
もはやたた単にお友達とドライブ感覚で、楽しんでしまったダメ人間です。

駒沢美味倶楽部 庵和昇
というお店。

わんこ連れで和食ってなかなかできないから、すごく嬉しい!!

d0138958_13234822.jpg


夜も来てみたいお店です。

他にお客さんもいなくて貸し切り状態だったため、骨折っ子も床に降りてみた。
d0138958_13262363.jpg


でもすぐにこんなんなっちゃうので
d0138958_13271989.jpg


抱っこちゃんに。
d0138958_13274244.jpg


ステラもとても気晴らしになったらしく、帰ったら気絶…。
ちょこっと外に出たり、普段行かないところに行くだけでも、こんなに違うんだねえ。

来週はギプスを外すために2.3日入院です。
なのに、ひどい飼い主と飼い主の母は、入院時に函館旅行をぶつけてしまい、ステチョスは1.5日ほどママたちに会えません…。

ステチョス、ごめん!!!

--------
ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-08-20 13:32 | わんこ骨折

術後2〜4日目 3日目に退院完了。

なぜかデジカメから全く画像が取り込めなくなってしまったため、携帯のしょぼい画像のみで更新します。

術後2日目はまだ病院。
d0138958_18112839.jpg


この日も、お見舞いに行った直後にばったり気絶してしまい、3時間くらいほとんど起きませんでした。
やっぱり病院だと眠れないのかもね…。

術後3日目、退院。
お盆ど真ん中というチャレンジングな退院です。
車は、定額タクシーというものをネットで発見し、予約済み。
料金は距離で算出し、どんなに混んでもメータは上がらないという素敵システムです。
実際、いつものタクシー代より3000円くらい安く帰って来れた。
すんばらしい〜〜〜!!
この日は、とても親切な方々から車のお申し出をいただきました、本当にありがとうございました!
タクシーがキャンセル料金が発生してしまうため、残念ながらお願いできませんでしたが、人の温かさを実感しましたよ〜〜。

この日も、帰ってきたステとわたしと母でリビングで気絶。
1時から6時まで爆睡しちゃいました。

ステちゃんはまだギプスを使いこなせず、ちょっと引きづりながら移動。
でもトイレもちゃんと行けたし、ウンチョスしないのが気になったけど、この日は就寝。
ステのトイレはいつもケージの中なのですが、段差があるのが大変そうだったのでケージの外に設置。
最初トイレにいく時、非常に不安そうに外のトイレに乗り、一度チッチスタイルをしたのですが「やっぱり違う!」と思ったらしく、トイレを降りてしまったステラ。
それをなんとか連れ戻し、「チッチ、チッチ…」とかけ声をかけていたら、もの凄く不安そうな顔をしながらそこでチッチ。
もの凄く褒めてあげたら、嬉しくなったらしく尻尾をフリフリしてました。(可愛くて気絶しそうになった←親バカ)
それから、ここがトイレでいいんだ、と認識したらしく、ちゃんとそのトイレに駆け込むように。
ホント親バカですが、ステ、トイレだけはかなりできる子なんです…。

術後4日目
お盆休みも最終日。
一日中わたしにベッタクソにくっついてたステラ。
わたし映画3本ドラマ7本見ました、この日…。
他に何もできなくて!
d0138958_18194535.jpg


ステはそんな状態に大満足で高いびき。
d0138958_1820485.jpg


高いびきっていうか…、これ、死体??
--------
ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-08-16 18:24 | わんこ骨折

左足骨折 術後1日目

ちなみに、こちらが手術当日の写真です。
「絶食」の2文字が痛々しい…。
d0138958_22352577.jpg


正直、手術明けにケージの前に立った時、ギプスよりもこの2文字の方が可哀想でした。
ステチョス… 何よりもご飯が大好きなのに…。

骨折当日、病院に担ぎ込んだ時もまだご飯をあげてなかったので、先生にお願いして帰宅したのですが、後で電話で聞いたところ
「足は痛かったようですが…ご飯はガツガツ食べてました」
と言われ、ママチョス喜んでいいこのか恥じらった方がいいのかわからなかったのに…。
先生に小さい声で「あ…ご飯大好きなもので…」としか言えなかったのに。


絶食


可哀想〜〜〜!!
ステラ〜〜〜〜!!


そして今朝、朝一にお見舞いにいった直後のスクープ写真。
d0138958_22353486.jpg



「ガツガツ!!」


ステチョス〜〜〜…!!
看護士さんに「ステラちゃ〜〜ん…これだけ食べれるなら、もう点滴いらないね〜〜」なんて苦笑まじりに言われちゃってるよ!
他の入院中のワンちゃん、大体みんなご飯の食べたマーク、「△」とか「ほぼ」とかなのに、ステチョスだけNo Foodの次の日にでっかく○がついてるよ!!

もちろん元気ということで、とても嬉しいのですが、ちょこっと恥ずかしかったです。
お願いだから床まで舐めたくらないで!!
いやしんぼ丸出しでしょ!!

と、まあとっても元気なステラに会えました。
d0138958_22492544.jpg


ちょっとぼんやりしてるけど、私と母に会って大興奮、お耳11時。
d0138958_22493968.jpg


よそのワンちゃんにもご挨拶したくてたまらず、ギプス振り回してバタバタしてました。
床に下ろしても、もう歩けちゃうんだよね。(怖くて支えてましたが)
ギプス慣れしちゃってるのかな〜〜…。
前回は、退院時あたりではまだ歩くのにヨタヨタしてたのに、今回はなんだか元気です。
退院後が怖い。

少し落ち着いてきた。
d0138958_22495864.jpg


30分もすると、おネムです。
d0138958_2250891.jpg


このまま午前中ほとんど母とわたしの膝で寝てました。

先生に「この感じだと明日あたり退院できますけど?」と言われ、いやいやちょっと待ってって感じ。
術後2日目で退院早すぎでしょ!

結局土曜日にすることにしましたが、よりによってお盆ど真ん中!
相変わらず車も免許も無いのでタクシー送迎です、料金いくらになるの…??
怖すぎる…。
(一応朝にお迎えに行く予定ではありますが)

--------
皆様の応援のお陰で無事の手術成功、ありがとうございます!!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-08-12 22:58 | わんこ骨折

手術無事終わりました

昨日無事手術終わりました。
麻酔で震えて眠るステラを何回見なくちゃいけないんだろう…。
ママがそばにいることはわかっているのかいないのかは微妙でしたが、わたしが側で撫でているときはぐったり寝ていて、少し離れると首を持ち上げて身じろいでいたので、匂いで多少はわかっていたかも。

たくさんのコメントありがとうございます。
昨日はあまりに疲れ過ぎていて、横浜にお泊りしてしまったためレスは付けられなかったけど、ひとつひとつに励まされてます!

今お見舞いに向かってます!
[PR]
by whitebeige | 2010-08-12 08:50 | わんこ骨折

またしても骨折。

またこのカテゴリを使うことになるとは思いませんでした。

本当だったら、今日のブログは「ついに包帯取れた!尻尾治ったよ」宣言のおめでたいブログになるはずだったんです。
d0138958_1013165.jpg


それがまさかこんな記事になるなんて…。

ことは昨日の夕方、ドッグランにて起こりました。

夕方ちょっと涼しかったので、ステと一緒に代々木に。
あんまり興奮しないよう、わざわざお洋服も着せて。

ドッグランに入った瞬間から、ステがとても嬉しそうにしてたので、「ステ、ゆっくり!」と声がけした瞬間、奥の方に走って移動していったプードル3匹の集団を追いかけて走り出しました。
そのうちの一匹がステに気づき、遊ぶつもりでステの方向に走り出した直後。。。

恐らくぶつかったんだと思います。(わたしの位置からはっきりとは見えなかった)
転んだ訳でもなかったし。

ただ、次の瞬間、わたしを振り返って片足をぶらんとさせ、「ギャワワンギャワワン」とあの特有の悲鳴をあげているステラがいました…。

目眩がしました。
病院の先生に「プレートの前後で再骨折が多いですが、それをやってしまうとかなり大事になるので絶対に注意してください」と言われていたにも関わらず…。
わずか2週間前に骨折完治宣言受けていた(ブログには書いていませんでしたが、受けてたんです)のに、どうしてまた!?
しかもプレートのところだから、大変な手術になる、もしかして足がダメになってしまったらどうしよう!!って、もう頭が真っ白で、とにかくステの足の折れているところを握って支え、ドッグランを出て病院に向かおうとしました。
そうしたら、そのぶつかったであろうプードルの飼い主さんが走って追いかけてきて、
「うちのとぶつかったんです!」って。
とにかく番号交換だけして、病院に向かいました。
タクシー内で磯子に電話。
「すぐに向かってください」と言われたけど、この状態で足だけ支えて1時間以上タクシーは厳しい、と判断し、とりあえず行きつけの西麻布の病院へ。
そこで固定してもらいました。

わたしの頭の中はパニック状態。
経験はあったから、ステの足を支える、とかは比較的冷静にできたけど。。。

西麻布の先生も「プレートのところで折ったらどうだろうな…、ちょっと大変ですね、プレートを取り出して手術しなければならないので…」と、厳しいお言葉。

目眩がしながら、しかもお財布すら持っていなかったわたしは、またしても元婚約者に頼ってお金を持ってきてもらい、磯子へGO。

ステラは鎮静剤を打ってもらったおかげで、私に片足を支えて上向きに抱っこされたちょっと不自然な体勢のまま、ウトウトしてました…。
でも途中で1回身体がびくっとなってしまったらしく、そこで足が思い切り痛かったようでタクシー内で号泣。
うわ〜〜〜ん、早く病院に着いてえ〜〜!!と思いながら、必死に足を支えてました。

病院について、担当の先生はお休みだったので別の先生へお願い。
ステラを見た先生は冷静に
「うちで手術したの、こっちの足なので、今回反対の足ですね」
と…。

……あれ???……

確かに言われてみればこっち左足かも…。
ステちゃんプレート入れたの右足かも…。

じゃあ、少なくともプレートで再骨折ではない!!!

パアァァって表現、よく漫画であるけど、正にあんな感じでした。
実際は骨折はしてる訳で、全然良くもないんだけど、でもプレート再骨折の恐怖を散々聞いていただけに、それでなくて良かったと、安堵しました。
折った足が違うから保険も効くし、それも安堵の一因かも。
思わず「良かった…」って言っちゃうくらいバカだった。

ただ、レントゲンを撮ったところ、前回とほぼ全く同じ、前足の真ん中を骨折したため、ピン固定などではなくプレート手術になりそうです。

もう、怖くてドッグランは無理だな…。
よっぽど広かったり、ステラしかいない、みたいな感じでないと…。

ただ、今回の件は完全にラン内での事故なので、防ぎようが無く、運が悪かったんだな、と思います。
前回のように、万全の体勢を敷いていなかったせいで骨折、とかだと本当に辛いんだけど、今回の件は犬同士のことで、もうどうしようもない。
ステラもフリーで走ってた訳だし。

ただ、先方の飼い主さんにご連絡して「明日か明後日手術になります。ただ、こういうケースでどうしたらいいのかわたしも知らないので、色々とご相談させてください、基本的にはドッグラン内でのことだし、双方に責任があるということだと思うんですけど」
とお話ししたところ、
「わたしもぶつかったか確証はないんです、ただ、一番近くにいたのがうちの犬だったから…」
と言われ、ええ〜〜??って感じでした。
じゃあなんでドッグランからわざわざ追いかけてきて「ぶつかったんです!」って言ったの?
わざわざ電話番号聞いてきたの?
そんなんおかしくない?!

別に請求する訳でもないのに、時間が経ったらそんな風に言い出されるなんて思ってもみなくて、なんか嫌な気持ちになりました。
どういう風にぶつかったか、とかだけでも知りたかったのに…。
ステの折った箇所は、転んだりして折るところじゃないから、明らかに衝撃があった折り方だから、ぶつかったのは確かなんですけどね。
転んでないのはわたしも見てるし。

でももう水掛け論にしかならないだろうし、いいや〜〜と。

それにしても、尻尾完治で、本当だったら今日の診察を最後にしばらく磯子はお預けになるはずだったのに…。
こんなに間髪入れずに外傷ばかりで、磯子で虐待疑われてたらどうしよう…。
もちろんしてないですよ!!
溺愛してますよ!!

こんなに毎回磯子に通うなんて、運命の出会いとかでもないとやってられない。
あるんだったら早くしてくれ〜〜!
このままじゃステラの身体とわたしのお金が続かないよ〜〜!!


--------
今日手術のステラに愛と応援をお願い致します…
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-08-11 10:45 | わんこ骨折

尻尾骨折その後。

骨折した尻尾→テーピング→悪化→色々あって先端を切除、という最悪コースでした。
そんなこんなで最近更新もできず…。
これに関しては完全に飼い主の判断ミスなので、正直ブログに載せたくなかったのですが、あったことをきちんと留めるのが記録なので、記載します。

やっぱり安易に尻尾をテーピングしてはいけないと身をもって(しかもステラの…)学ばされました。
あっという間に悪化しました。わずか2日。

なんとか生き残らせるべく、横浜の病院の先生も奮闘してくださったのですが、その後の経過が思わしくなく、最終的には本人が気にして噛んだか踏んだかしたらしく、半分ちぎれた状態になってしまい、急遽横浜まで。

手術となりました…。
手術と言っても、もうホントに筋だけでつながっていた尻尾を切除したので、30分くらいのものでしたが、それでも全身麻酔だし、やっぱり不安でした。
信じられる先生だってわかってたから、骨折のときほど辛くはなかったけど。

幸い骨折していた位置が悪くなかったので、3cmほど尻尾を落としても影響は無いだろうとのこと。
ステも、術後尻尾を気にすることもほとんど無く、日常生活では痛がりません。
むしろ悪化してたときの方が痛がったりしたから、少し気持ちは楽かも。
d0138958_2232920.jpg


思うところはいっぱいあるし、色々悩みましたが、結論としては、同じ失敗は二度と繰り返さない。それだけなのが残念です。

--------
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-07-12 22:06 | わんこ骨折

結局折れてました。

テーピングで固定。
d0138958_14473796.jpg


1週間後。
d0138958_14493535.jpg


わかりにくいのでアップ。
d0138958_14495638.jpg


曲がってはいますが…。90度よりはましかも。

「なんでしか… ステねんねしてるのに、迷惑でしよ…」
d0138958_14511391.jpg


すいません。

今夜もテーピングしなければ。。。
おとなしくさせてくれるか、今から超不安です。

--------
ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
by whitebeige | 2010-06-28 15:02 | わんこ骨折


イタグレ♀ステラさんの話題がメイン。ステラさんprofile:2009/11/23生。婚約者はポロ。彼氏はロン。初恋相手はMac。彼やその他大勢の男の子と遊び尽くした後、ポロと結婚するのが夢です。


by whitebeige

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
わんこがいる生活
わんこと災害
わんこお迎えまで
わんこごはん。
わんことおでかけ。
にくぶ。
わんこグッズ
水槽がある生活
レインボーシャーク
クラウンローチ
ブラックモーリー
コリドラス・ハステータス
ディープレッドホタルテトラ
エンドラーズ
アベニー・パファー
ヤマトヌマエビ
アップルスネール
ミナミヌマエビ
ブルーアイ・ラスボラ
コアリズム
アクセサリー制作。
外食グルメ生活
ストウブがある生活
ストウブ以外の生活
わんこふく。
わたくしごと。
わんこ骨折
わんこ病気
わたくしごとなダイエット。
未分類

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月

お気に入りブログ

IG WORKS店長日記
lupin nikki
IG Mac’s Dia...

リンク

ブログパーツ

0円ではじめる健康法

検索

最新のトラックバック

ライフログ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧